お知らせ ⇒ 管理人Twitterはこちら

過去のISM製造業景気指数の値動き

企業への景気の肌感覚をヒアリングし数値化したものです。前月より改善したか?という指数で50以上は景気がいい、以下は悪いと捉えます。真っ先に景気を感じ取れる主要企業へのヒアリングであるため重要視されています。

日付最大pips幅エンペラーEAの
最大ドローダウン
オプチャはこちら
インペリアルEAの
最大ドローダウン
オプチャはこちら
他要素
2024/05/01(水)130pips10.2%ADP、JOLTS求人、FOMC
2024/04/01(月)190pips8.7%
2024/03/01(金)420pips2.2%ミシガン
2024/02/01(木)90pips4.6%月初、PMI
2024/01/03(水)170pips5.4%JOLTS求人
2023/12/01(金)1130pips10.4%23.7%月初、パウエル氏発言
2023/11/01(水)170pips15.3%0.7%ADP、JOLTS求人、FOMC、月初
2023/10/02(月)90pips20.5%15.3%
2023/09/01(金)170pips7.4%13.1%雇用統計、月初
2023/08/01(火)80pips15.4%2.8%月初、JOLTS求人
2023/07/06(木)60pips8.5%6.4%製造業PMI
2023/06/01(木)170pips5.2%5.6%月初、ADP全米雇用報告、製造業PMI
2023/05/01(月)230pips4.0%ロンドン祝日、製造業PMI
2023/04/05(水)220pips19.7%月初&年度初め・同日にADP雇用統計
2023/03/01(月)110pips月初
2023/02/01(水)70pips月初・同時刻にJOLTS求人
2023/01/04(水)110pips年始・同時刻にJOLTS求人
2022/12/01(木)100pips月初
2022/11/01(水)100pips月初

・今後も同じ動きをするとは限りません。
・振り子型はリバった指標、一方向型はそのまま戻しがなかった指標という意味です。
・pips幅は目検です。私の判断で指標後の複数時間足を含んでいることもあります。
・一見、押し目があってもその前に積んでいるポジション数によっては利確できていないEAもあり得ます。
・チャートや使われているEAの特徴など総合的に参考にしてください。

2024/05/01(水)

2024/04/01(月)

2024/03/01(金)

2024/02/01(木)

2024/01/03(水)

2023/12/01(金)

2023/11/01(水)

2023/10/02(月)

2023/09/01(金)

2023/08/01(火)

2023/07/06(木)

2023/06/01(木)

2023/05/01(月)

2023/04/05(水)

2023年3月1日(水)

2023年2月1日(水)

2023年1月4日(水)

2022年12月1日(木)

2022/11/01(水)

指標も完全放置でロスカなし!
放置型EA3つを比較 ⇒ こちら
指標も完全放置でロスカなし!
放置型EA3つを比較 ⇒ こちら